心と小腸には関係があります

アロエベラを通して、心と小腸の関係が分かってきました。

2019年12月20日(金)の11:00~15:30
普通って何?
予約は予約フォームより出来ます。

先人の方達は、心と小腸の関係に気づいていました

脈や顔色、心が安定するー「心」

アロエベラのゲルやジュースを摂っていると、「心」の状態が整います。五行では心臓だけでなく、裏の臓器の小腸や脈、舌、汗も心に属します。血脈や顔色、舌などで、「心」の状態が分かります。

「心」が弱ってくると、感情的には喜びやすくなったり、興奮しやすくなったりします。「脾」や「肺」の部分は症状があらわれやすいため、理解しやすいものです。「心」は奥のほうにあるため、症状としてあらわれるには少し時間がかかります。

小腸も「心」に属するということは、小腸と心には関係があることになります。

私は20年くらい漢方をやっていますが、この心と小腸の関係はなかなか分かりませんでした。けれど、アロエベラを通して、その関係が分かってきました。昔、小腸からいろいろなものが吸収されるとは考えられていませんでした。

でも、いまは西洋医学でも「腸ー脳相関」がいわれ、とても大事といわれるようになっています。そして、先にお話しした「サイコバイオティクス」のように、腸内の善玉菌で気分障害を治療する研究がされています。

漢方学は、昔から心と小腸の関係に気づいていたのです。先人の知恵はすごいですよね。

穏やかに
穏やかに
脳も腸も心も穏やかに
  1. ホーム
  2. 心と小腸には関係があります

アロエベラの葉