父の寿命を延ばしてくれたアロエベラに感謝

父は心臓の動きが10%以下の状態でアロエベラに出会い、それから5年間、穏やかに明るく入院もぜずに家族と過ごしました。

2019年12月20日(金)の11:00~15:30
普通って何?
予約は予約フォームより出来ます。

寿命を延ばすならアロエベラ

植物は土から栄養素を摂ります。アロエベラに含まれる栄養素は、大地の栄養素と天空の気が合わさったものです。

私たちは、それを自然界からの恵みとしていただきます。

アロエベラは滋養豊富です。滋養豊富というと田七人参や高麗人参が浮かびますが、それと並ぶ滋養のかたまりです。

アロエベラは熱く、水分が乏しい厳しい過酷な環境で育ちます。

アロエベラは地中にしっかり根を張り、根から吸い上げたいろいろな栄養素で、自分のカラダと生命を守ろうとします。

それが、アロエベラを滋養のかたまりにするのですね。

「アロエベラのジュースは命の水だな。良くなったら一緒に旅行にいこうな」
もう亡くなりましたが、私の父の言葉です。

命の水
命の水
アロエベラは命の水

父は糖尿病からの心筋梗塞で入退院を3年ほど繰り返していました。

入院が長くなると気持ちが沈み、うつの傾向が出てきます。そうなるとうつの薬を飲まされ、眠れなくなったりもします。

そうしたときにアロエベラのジュースに出会い、飲んでもらうと「良くなったら、一緒に旅行に」と、気持ちも言葉も前向きになりました。

心臓の動きが10%以下の状態でアロエベラに出会い、それから5年間、穏やかに明るく入院もぜずに家族と過ごしました。

気の状態が良くなり気が流れるようになる。私は、言葉や気持ちが前向きになる理由をこう考えています。

アロエベラから豊富な滋養をいただき、気(生命活動のエネルギー)の状態が良くなるのですね。

カラダが不調のときでも効果はありますが、やはり病気にならないために使いたいものです。

あなただけでなく、子どもにもご主人にも、大切な人すべてに飲ませたいものです。

健康寿命
健康寿命
大切な人の健康寿命を少しでも延ばしたいですよね。

寿命を延ばしたいならアロエベラを食べなさい

寿命、これは何でしょうか?

天命120歳。天下から与えられたものは120歳と言われています。

寿命は魂レベルで決めている命の長さ

寿命はその方の生き方にもなると思います。

私が出会ったアロエベラは、生き方を変えてくれます。

もっと元気に、もっと良い人生を歩みたい。そう思ってくるんです。なぜでしょうか?

天空の気と大地の栄養素を頂いて万物は生きています。

そのパワーある、生命力あふれる植物、それがアロエベラ

私たちに、生きる希望や生きる力を与えてくれます。

寿命が延びてくると言えるかもしれませんね。


  1. ホーム
  2. 父の寿命を延ばしてくれたアロエベラに感謝

アロエベラの葉